忍者ブログ
ぬるま湯につかっているよーな毎日を綴った日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 産休中何をしているかと聞かれると、まあ楽しているとか休んでいると云う回答が一番適当なのだが、それじゃあんまりだろうと云う事でハウスキーピングだのハウスメンテナンスなどを行おうと試みている。具体的には、普段面倒臭くてやる気にならない網戸の張り替えとか本棚の整理と模様替えとかそんな感じのこと。

 で、今回の産休は以前から宿願の、居室の壁塗り替えと畳替えを実行する予定。夫婦と子供(つっても旦那は単身赴任状態なので、平日は私と子供のみ)で二階の二部屋を使っているが、この部屋が所謂砂壁で、旦那がこの部屋で寝ると次の日必ず喉を悪くするのを、じゃあ徹底的に綺麗にしてやろうじゃないか、と思い立ったのがきっかけ(実は単に寝相が悪くて布団を着ていない為の咳き込みかとも疑っているのだが)。んで、壁を塗り替える為に家具を動かすのなら、いっそ畳も入れ替えて仕舞おうと考えていると云う訳。よーしやるぞー(業者さんが)。

 早速近所の工務店に依頼をし(母が)、本日下見に来て頂きました。最初は壁を板張りにしてクロスを貼ろうと考えていたが、工務店さんの話では左官さんに入って貰って塗り壁にした方が工程的にいいと云う話なので、素直に従う。機能していないなりに床の間もある部屋で、床の間の撤去も考えたが、折角だから残すことにする。床の間の撤去で余計な工賃が掛かることと、床の間に家具を置きたいだけなら段差分を別の底上げ部品で埋めて、その気になれば床の間として復活させられるような使い方の方が長い目で見て良いだろうとの、工務店さんと父の意見を参考にした結論。うん、確かにそっちの方がフレキシブルな対応だな。

 近日中に工務店さんが壁の色見本を持ってきて下さるとのことで、旦那そっちのけで色々想像を膨らませている最中である。あ、勿論お金は自分で出すつもりです(親は半額出すって言っているが、どうにか阻止してやるぞ。俺の好きにしてやるのだー)。楽しみだな。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
(08/08)
プロフィール
HN:
summer
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1977/08/31
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 38℃日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]