忍者ブログ
ぬるま湯につかっているよーな毎日を綴った日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 事故に遭いました。お茶会の帰りに優先道路を走っていたら、左側から一旦停止を無視した車に助手席側から突っ込まれまして、エアバックバーン膨らんで、対向車線を横切って路肩の雪だまりに突っ込みました。助手席側、運転席側両方膨らんだエアバックから焦げたような煙たいような臭いがして、ハンドル内部の機構の具合でクラクションがバーッと鳴りっぱなしでかなりうるさい。

 こっちの立場から言えば、一旦停止しないで突っ込んできた向こうに非がある思うのだけど、ぶつかられた方も物的、金銭的に(多分ね)被害を被るので、やはり事故は嫌なものだ。

 奇跡的に私も向こうも無傷。エアバック様々。自己検証に来た警察も、これだけの事故で怪我がないのは殆ど奇跡と言われるくらい。

 因みに車の状態ですが、衝突した助手席側はライトがくちゃくちゃで、ボンネットが変形しており運転席側はライトは無事とはいえまあ普通ではない状態。どうぶつかったのか、ぶつかった瞬間私はどう運転したかの記憶は定かでないのだけれど、左後部座席側のドアもへこんでいました。ディーラーに見に来て貰ったのでは、断言出来ないが「全壊」になるでしょうね、とのこと。あー、プリウス好きだったんだけど買い替えかー。向こうの車も運転席側前輪が変な方向に曲がっていたので、恐らくシャフトがイッてる感じ。あちらもエンジンが掛からない状態だそうで。

 いやー、怪我がなくて良かった。マジで。

 ぶつかる瞬間は「あー、ぶつかるー」と思って、でも何故か死ぬほどの事故にはならないなという予感はしていて、尚且つ向こうが悪くてこちらの非は少ない事故だよなあ、あっちが止まれの標識無視して突っ込んできたよなあと云う事まで考えられました。死亡事故は多分一瞬だからそんなこと(わたしが考えたようなこと)考える余裕ないだろうし、走馬灯とか走るとは思えないなあ。

 いやー、死ななくて良かった。マジで。

 ブログに書くのも初めてですが、実は現在妊娠四カ月でして、あたしが死んだら自動的に腹の中の子も駄目になる訳で、三歳と一歳の子供たちもいきなり母なし子になるのですから、返す返すも車だけで済んで良かったです。勿論事故に遭わないに越したことはないですが、帰宅して神棚と仏壇に参って感謝しました。ああ怖かった。本当に怖かった。皆様くれぐれも事故にはお気を付け下さい。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
ご無事で何よりです。

しかし路肩に雪が残ってるのになんでそんなにスピードだすんでしょうね。

とにかく、お大事にー(特におなか・・・)
2010/01/26(Tue)09:04:04 編集
» ありがとうございます
ご心配ありがとうございます。多分お互い 50km/h 以下でぶつかったと思います。不幸中の幸いです。

別の車を買うお金のこととか考えて「嫌だなあ」と思う折もあったのですが、色々考えると車で済んで良かったなあと思っています。
summer 2010/01/26(Tue)23:52:12 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
(08/08)
プロフィール
HN:
summer
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1977/08/31
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 38℃日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]