忍者ブログ
ぬるま湯につかっているよーな毎日を綴った日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 海賊戦隊ゴーカイジャーが大団円を迎え、二月より開始した新番組「特命戦隊ゴーバスターズ」、見ていますが理解していません。子供たちが見るのでチャンネルは合わせているのですが、食事の準備や第三子が飲み物こぼしたりしないかとか、そもそも子供たちがテレビ見るのと食事で中途半端になって手が止まっているのを注意したりとか(食事中見せなきゃいいんだけど)何かと忙しくて全く筋書きを追えていません。脚本が侍戦隊シンケンジャーの小林靖子さんなのできちんと見たら面白そうなのですが、如何せん目が足りない。

 と云う事で一カ月遅れの再放送が別局で始まったのを子供が録画していたので改めて見てみました、ゴーバスターズ第一回。北陸地方はテレビ朝日が放映されない地域があり、一カ月遅れで戦隊物の再放送を日本テレビでやるんですね(そーいや仮面ライダーは放映しないな。こちらとしては戦隊物だけでいいんだけど、ライダー見たくてテレ朝入らない地域の人は気の毒だな)。

 おばちゃんの希望としては、現状三人のゴーバスターズがこれ以上増えなければいいなー、と思います。いやさ、ほら、戦隊物は五人でスタート→二十回前後で一人増員の六人、と云うのが定番化して来ていますが、三人くらいがシンプルでいいんじゃないかと今回のゴーバスターズ見て思ったんです。戦闘員が三人で、司令塔・バックアップに三人の計六人でいいバランスやん。機動警察パトレイバー的な布陣で、闇雲に人数多いよりいいです。メンバーの特徴も覚えられるし。そろそろ新しい物事が覚えられなくなっている歳なんですよ(と言いつつシンケンジャーもゴーカイジャーもお気に入りだったのは六人目のシンケンゴールドとゴーカイシルバーだったのですが)。

 あと、エンディングの曲とダンスが好きです。「ギリギリになってもバラバラにはならない」と云うフレーズ、いいですねー。ライダーのように今風の曲で番組を格好良くするのも一つのやり方ですが、大人が忘れ掛けている泥臭い頑張りや絆を前面に押し出したキャッチーな歌詞は好きです。口ずさんじゃったりしています。その内ダンスを練習し出します、きっと。

 つことで、特に気に入ったキャラもなくフラットな感じで脚本を楽しみながら見て行こうと思います、ゴーバスターズ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
(08/08)
プロフィール
HN:
summer
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1977/08/31
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 38℃日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]