忍者ブログ
ぬるま湯につかっているよーな毎日を綴った日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 久々にデジタル一眼レフカメラのレンズ熱が上がっています。きっかけは非常に馬鹿馬鹿しいことなのですが、知り合いの話を聞いたからです。

「俺も次はデジタル一眼レフ買おうと思って」
「今のわたしのお勧めは PENTAX Q10 です。この小ささでレンズ交換可能です。Q マウントと云う特殊なマウントですがアダプタをつければ別ラインのレンズも付けられます(註:単に自分が欲しくて調べていた情報)」
「そのカメラは知らなかったけど、ネットとかだと Nikon が良さそうなんだよねー」
「そもそも何でデジイチなんですか」
「室内で子どもを撮るときに手ぶれするから。シャッター速度を上げて手ぶれしないようにするなら ISO 感度を上げる必要があって、それならデジイチかと」
「それなら今どきのコンパクトデジカメで十分です。デジイチ買う人は一つのボディで室内撮りも子どもの運動会の望遠も花の雌しべのマクロ撮りも全部一台で済ませたくてレンズを揃える人向けです。レンズ沢山揃えて使い分けたいですか?」
「いや、それはない」

 四万円のレンズ買うのも躊躇してるように見えなくもなかったのでそれ以上勧めませんでしたが(と云う見解はわたしの偏見含む)、相場がどうか分かりませんけどレンズで四万はわたしにとっては取っつきやすい価格帯の提案だったんで、失礼ながら「デジタル一眼レフカメラを買う」ことが目的になっているように見えてしまったんですね。単にぶれない室内写真撮るならコンデジで十分なんじゃないかなあ。ISO 感度 3200 あって、シャッタースピードが何千分の一と云うコンパクトデジカメなら巷に溢れてますし、デジイチ買うより安いし。

 しかしこれを書いていて考え直しましたが、そうやって気軽に手が伸びる価格帯にデジタル一眼レフ or ミラーレス一眼がやって来ていると云うのはいいことかも知れません。その方には心の赴くままにデジイチ買って頂きましょう。コンデジでええやんとか水を差さないでおきましょう。キットレンズセットで買えばある程度の写真は誰でも撮れますしね。ただデジイチに期待している分、想像ほど素敵な写真は撮れないんじゃないかなあと云う懸念はありますが、どうでしょうかね。

 そんでやっと話が冒頭に戻るんですが、その話のついでついでに色々レンズを調べていて、現状の単焦点 50mm レンズだけでなく、そろそろズームレンズを買おうかと物欲が向上したって云う訳です。そうです、わたしなんだかんだ言って単焦点レンズしか持ってませんよ! ボディ単体で手に入れたんで標準レンズ知らないですよ! でも以前 B 君にズームレンズ二本借りて使い勝手は分かっているつもりです(怪しい)。深夜にレンズ調べていたんで、思わず十三万円のレンズをぽちっと購入しそうになって思い止まりましたよ! あぶねえ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
(08/08)
プロフィール
HN:
summer
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1977/08/31
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 38℃日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]