忍者ブログ
ぬるま湯につかっているよーな毎日を綴った日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 暫く前からやっております、iPhone / iPod アプリの instagram について少々述べます。簡単に言えば、写真版 twitter とも言うべきサービスで、フォローした人がアップロードした写真がタイムライン上に並び、それについて「like」ボタンを押したり(mixi での「イイネ!」相当)、コメントを残したりするのです。写真を媒介にしたコミュニケーションツールですな。

 構造上、写真は無属性で Flicr のようにタグ付け等は出来ません。好きなタイプの写真や、それを撮る人を探すのが困難な作りです。先に instagram をやっている友人がいれば相互にフォロー出来ますが、そうでない場合、写真撮る→アップロードする→ぽつーん、みたいな状況に成り兼ねません。

 んじゃ写真を探す取っ掛かりはないのかと言うと、唯一あるのが「Popular」ボタンです(他にも個人のタイムラインに飛ぶ方法はありますが、詳細は省きます)。その時に人気の高い(like が多いのか、コメントが多いのか、閲覧数が多いのか、そこら辺は知らん)写真が 32 枚表示されており、そこから好みの写真へ飛べる仕組みです。その人の過去の写真も気に入れば、フォローすればいい訳ですね。

 登録して二週間弱経ちましたが、数人の見ず知らずの人をフォローしたりされたり、自分の写真を挙げたりしている内に、何となく楽しみ方が分かって来ました。自分に対して何らかのアクションがあれば、その一覧が「News」ボタンから分かるようになっているのですが、写真にコメントが付いたり like 付けて貰ったりフォローされたりすると嬉しいのです。新しい写真をアップロードして、次にアプリを立ち上げた時に、何か新しいお知らせ付いてるかなー、と楽しみにしている自分に気付くのです。自分や自分の写真が好かれていることが嬉しいのです。コメントを返すことで、アプリ内で親しい人とか出来たりしてね。

 難点もあります。ただ写真をアップしているだけでは外部と接触出来ません。人の写真を見に行って、積極的に like やコメント付けて、他を見ることで自分を見て貰うよう水路を付けなくては楽しめないことです。ま、面倒臭いですよね、歯に絹着せず言えば。雰囲気で言うと、割とちょこちょこ顔を出して馴染み客認定してもらう、ちょっとお洒落なコミュニケーションサイト、と云う感じです。最初は分からないけど、顔を出している内にハマって行く感じ。そゆとこも twitter に似てる。

 写真好きな人が嵌まれば根強いので、きっともうインスタ厨とか発生しているに違いありません。少なくとも今のわたしは、起動の頻度が Echofon とどっこいどっこいくらいです。嵌まってんじゃねーよー。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
(08/08)
プロフィール
HN:
summer
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1977/08/31
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 38℃日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]