忍者ブログ
ぬるま湯につかっているよーな毎日を綴った日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 Twitter では地味に呟いていたのでご存知の向きもあるかも知れませんが、今更 Nintendo DS「ときめきメモリアル Girl's Side 2nd.Kiss」(以下 GS2)を再開しました。再開っつったって PS2 版・DS 版共にやり込んだ GS1 に比べたらほぼ未着手と言っていいくらいのプレイレベルです。

 どんなゲームかと云う説明は蛇足かも知れませんが、ご存じない向きもあるかと思いますので念のため。自分が高校一年生の女子になり、三年間で意中の男性と親しくなり、卒業式に告白されればクリア、と云うゲームです。攻略対象は、同学年五人、先輩一人、後輩一人、先生一人、それ以外の特殊キャラ(他校だったり転校生だったり)三人の計十一人の男性。ええ、大半が高校生なので齢三十三歳の三人子持ちとしては犯罪に当たるのではないかと云う気もしなくもない今日この頃。先生すら年下だもんなあ(多分)。

 しかし、やればやるほど疑問に感じること。

 お前ら、何故在学中に付き合わない……ッ!?

 阿呆ほどデートしている癖に卒業式に告白されるまで付き合っていないことになってるって、どうなんでしょコレ。しかもクリア時のパラメータやそのキャラクターの一身上の都合で卒業後は進路が別れざるを得ない場合も多くあると云うのに、何故卒業式を待つのかッ? 卒業式を待たざるを得ないのは実質担任教師だけなのに、あんたらそんなに灯台の伝説(ゲーム中設定の幸せになる言い伝え)が大切なのか? ラブラブ高校生活を満喫せいやお前らア!

 ま、そんなこと言うとゲームが成立しないので黙認しますが。ゲームのやり方にも通暁しておりますので、一人狙えば二年目で大体相手をときめき状態に出来るので、最後一年なくてもいいくらい(=消化試合的でやってて疲れる)なんですがねえ。

 あ、でも新しい発見は一つ。GS1 でうっかりのめり込んだ氷室先生以上のキャラクターはいるまいと思ったら、GS2 の担任教師の若王子先生も結構好みでした。ボケに見えて実は天才と云うありがちなキャラ設定に負けんなよ俺。

 来週の星占い、おとめ座の恋愛運は「浮気がばれる」って書いてありました。旦那にはとっくにバレています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新トラックバック
(08/08)
プロフィール
HN:
summer
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1977/08/31
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 38℃日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]