忍者ブログ
ぬるま湯につかっているよーな毎日を綴った日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 第一子(四歳)は以前アデノイド肥大による難聴と診断されて、鼻水を通りやすくする薬を処方して貰い症状の改善を図っておりました。難聴は一週間の服薬で改善しているのですが、それでもたまにまた「聞こえん」と云う事があり、その度に病院で薬を処方して貰っております。

 それが、最近いびきもよくかくようになって来て、手術で根治治療した方がいいのか迷っています。個人的には服薬でだましながら、アデノイド肥大のピークをやり過ごしたいところですが、旦那が、アデノイド肥大が睡眠時無呼吸症候群に繋がるケースもあると調べて来たものでちょっと心配度が増しています。

子供のアデノイド肥大と無呼吸症候群について

 手術に踏み切らないのは、主治医がそんなに積極的に切りましょうって勧めるほどではないってのと、難聴が治まっていることもあるようだということ(実際服薬で改善しているのは主治医確認済み)、そして手術する場合は全身麻酔で行われるのがちょいと不安ってのと、通常一週間程度入院しなきゃならんということ。治してやりたいのは山々ですが、下の子二人もいる中で一週間病院で付き添い(その間、年休とか看護休暇とか使ってあたしが会社休むことになる)ってのが難しいなーと思うからです。子供の為なら休めよと思われる向きもありましょうが、薬でだませるなら騙して自然治癒させたいなあと消極的に思っています。あ、あとそうそう、併せて扁桃腺とか切ったら免疫力低下するかもって云うのもちょっと心配。最近では四歳だと殆ど免疫機能が落ちないと言われているそうですが、うーんどうにか治ってくれないかなあ。

 でもなあ、子供がしんどいなら治した方がいいよなあ、うーん。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
(08/08)
プロフィール
HN:
summer
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1977/08/31
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 38℃日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]