忍者ブログ
ぬるま湯につかっているよーな毎日を綴った日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 昨日から布おむつを始めてみました。三歳になる第一子以来久し振り。第二子は尻がかぶれやすかった為に紙おむつオンリーだったからなあ。第三子の皮膚状態は今後要観察ですが、時期が時期だけに蒸れるだろうから、頻繁に変えてやらなくては。

 と言いつつ、完全布ではなく自分に余裕がある時だけの兼業農家状態でやっています。第一子の時に完全布おむつ育児を目指して自分の負担になったので、そこの切り替えは早いっすよ。うんち出そうな時間帯はあっさり紙おむつですよ。でも、一日に三~五枚でも布おむつ使えば、目に見えてごみの量が減るから助かるんです。

 さて、空き時間を利用して子供のスタイ(よだれかけ)を手作りしています。わたしの手作り熱はいい加減で、子供の為に云々ではなく「このハンカチ使わないから捨てたい、けどそのまま捨てるのはなんだかなあ」「このTシャツ着ないけれど、雑巾にしようにも雑巾が余っているしなあ」「じゃあなんか作ろう」っつー、古布処分の一方法としての手作りです。だって三人目だからスタイなんて売るほどあるし、増やす必要なんてこれっぽっちもないんですから!



 型紙はハンドメイドのココロさんの無料配布型紙を利用させて頂きました。こうして無料で型紙を公開して下さる方がおられるのは助かります。

 本来、外周をバイアステープでカバーした方が丈夫かつ美しくなるのでしょうが、バイアスを作る or 買いに出る余裕がないので、中表で外周を縫い、ひっくり返して縁を縫いました。ミシン使用ですが、はみ出さないように縁縫いするのが面倒でした。あと、表面に使用した手ぬぐい生地と、裏面に使用したTシャツのジャージ生地は伸び方が違うので、縫っている最中に引き攣れたりずれたりするのが盲点でした。あとは、いつか外出するときに面ファスナーを買って来て縫い付ければ完成です。

 これ作りながら考えたこと。わたしはお下がり服や手作り品を貰うのは好きなのですが、人によっては苦手と云う向きもあるでしょうなあ。「手作りなの」って聞いて「わあ♪」と最初は喜んでも、材料が誰が着ていたとも分からないTシャツだったら使うのを躊躇する、と云う方もおられるでしょう(特に第一子宛のプレゼントだったりすると顕著かも)。わたし自身は貰いものウエルカムなのですが、そんなことをもやもや考えていると、自分が作ったものは自分の子だけに使おうと思ったりする、そんな暑い午前中です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
(08/08)
プロフィール
HN:
summer
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1977/08/31
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 38℃日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]