忍者ブログ
ぬるま湯につかっているよーな毎日を綴った日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 用事があって旦那と外出したついでに docomo ショップに寄る。乳児を連れて行ったのと、携帯電話を変える気は今のところ無いのとで店員さんに話は聞かず、面白そうな機種のフライヤーだけ貰ってきて家で読んだのだけれど、もうすっかり技術的なことに付いていけなくなっているわたしの疑問。

 携帯電話とスマートフォンの違いって何?

 ええっとですね、わたし携帯電話には電話とメールとカメラ機能しか求めていないのです。以前はカメラ付いていないのでも良かったのですが、子供を産んでからはやはりカメラは欲しい、そして出来れば瞬撮で、とカメラ比重が大きくなって来ているのがアレですが、店頭でいろんな機種のモックアップや実機を見ると、キーボード付いているのが増えていて「こりゃなんだ」とそう云う訳なのですね。

 で、キーボード付いている機種には「docomo PRO series」に属する機種と「docomo スマートフォン」に属する機種の二種類があり、コレの違いが良く分からない。こうしてブログやツイッターやってるとキーボード付きなのは便利かなあと思いつつ、それでパケット代がとんでもないことになるのは厭だし、無線 LAN 環境があればスマートフォンでパケット代掛からずにネット見れるらしいってのも聞いたような気がするしで全然訳が分からないのです。

※理想の携帯環境
・電話として通話が出来る
・i-mode メールが使える
・カメラが付いている
・自宅は無線 LAN 環境あるので、思い立った時にブログの更新やツイッターや mixi を、パケット代を掛けずに見ることが出来る
・その時にキーボードが付いてれば楽そう

 わざわざ携帯電話の枠から「スマートフォン」を切り離してあると云う事は、この両者には何か違いがあると云うことですよね。それが OS 上で動くか否かと云うことらしいのはフライヤーから分かったのですが、境界線は何処にあるのかと。んで、分かりやすかったのは以下の記事。

スマートフォンとケータイのメールの違い(All About)

 ほほうなるほど。わたしの場合は「iモード.net モバイルアプリ」を導入すれば上記のような理想環境に自分を置くことが出来るのであるな。

 と、つらつら調べて納得したはいいのですが、当面携帯を変えることはないと。あと、今旦那からすかさず突っ込みが入ったのですが、それならスマートフォンでなく、今の携帯を今のまま持っておいて iPod Touch 買えばいいんじゃないか、と。ああ、うん、それでいい。それでいいね。うわ思ってもみなかった位置に着地しちゃったよ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» iPod Touch
数日前に急に欲しくなってあれこれ調べてたんですが、次世代モデルにはようやくカメラが内蔵されそうらしいっすよ。あくまで噂なんで真偽のほどはわかんないですけど、とりあえずはっきりするまで俺は様子見です。
田嶋屋 2010/08/17(Tue)10:50:30 編集
» ですよねー
おお、もしかして「iPod欲しがらせる熱波」か何かが同時発生していますかね。って田嶋屋さんの場合は夏フェス向けだと想像していますが……。

やはり待ちですよねー。こちらは田嶋屋さんと違って全然リサーチせずに「電話が4になったんだから、Podも待ってりゃ4になるだろ」程度の適当な推測だったのですが、他の方のそういった意見が聞けることで、俄然楽しみながら待てるようになりました。発売の暁には一緒に買いましょう!(中学生が連れ立ってトイレとか行く感じ?)
summer 2010/08/20(Fri)10:55:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新記事
最新トラックバック
(08/08)
プロフィール
HN:
summer
年齢:
39
性別:
女性
誕生日:
1977/08/31
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 38℃日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]