忍者ブログ
ぬるま湯につかっているよーな毎日を綴った日記。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 NHK BS2 の「みんなロックで大人になった」が面白そうですが見ていません。昨日の「アートロック編」ピンクフロイドは少し見ましたが面白かったです。最初から見ておけば良かった、けど九時から放映ったら上の子の寝かしつけの時間とバリバリ重なるので到底無理です。録画しろって話ですね、ええそうですね。

 録画っつったってお前ンとこの VHS 壊れてんだろって件ですが、ヘッドクリーニングテープを飲み込んだままにっちもさっちも動かなくなり昇天した筈のデッキが、遊びに来た一歳の甥っ子がテープ取り出しボタンを押しましたら何事もなかったかのようにヘッドクリーニングテープをガコンと排出しまして、何事もなかったかのように再び稼働しております。おいお前なんなんだその「彼とは遊びだったの、やっぱりワタシあなたじゃなきゃ駄目なの。また元通り宜しくね♪」的な元鞘っぷりはぁー! 念の為、ビデオ見る時は毎回ヘッドクリーニングしていますけれどね。そしてそのクリーニングで再びテープを飲み込んだまま動かなくなる可能性を恐れながら取り出しボタン押していますけれどね。

 で、銀魂です。今十六巻まで読みました。面白いですねコレ。非常にバランスの良い漫画だと思います、絵柄も安定しているし。初期はほぼ毎週読み切り+たまに三週完結シリアス話ペースだったのが、十巻越えた辺りから四週シリアス+ギャグ読み切り一週ペースになってギャグ分少し減りましたが、それでも面白いです。何がいいのか考えてみると、作者はあたしの少し年下(現在二十九歳くらい? 裏取らないで書いてますけど)なので、ギャグが世代的にツボです。ドリフネタとか(逆に今の小中学生には分からないだろうネタも多いぞ。ソープランドとか)。それと、世界が移動しないのがいいです。例えば「DRAGONBALL」はドラゴンボール→天下一武道会→レッドリボン軍→ピッコロ→フリーザ→セル→魔人ブウとラスボスがどんどんレベルアップしてドラゴンボールのことなんかみんな忘れていくし、 HUNTER×HUNTER などは「ハンター試験編」「グリードアイランド編」「NGL 編」と、ちょこちょこと舞台が移動して新しい展開、更に強い敵が出てくる流れですが、銀魂は基本カブキ町を出ないで、既存のキャラクターを取っ替え引っ替え出して話を構成しているのでまとまりが良いように感じます。世界が狭いと安心するのよオバサン。

 あと、登場人物のキャラが立っているので、誰か彼か贔屓キャラが作りやすいと云う側面もあると思います。それぞれ必ず見せ場はあるし、主人公の銀時は何だかんだで決めてくれます。しかし女子中学生は土方に傾くと思いますよ、明らかに作者の贔屓で格好良く描かれていますから。流石、司馬先生の「燃えよ剣」の威力は絶大だぁ。でもあたしは桂派です。何でだろ、自分でも良く分からないです。

 加えて主要キャラが死なないのもいいかと。ちょこちょこ人死には出なくもないのですが大体は脇役で、主要キャラ達が本気で斬り合っても多分死ぬ人はいないんだろうなー、上手くまとめるんだろうなーと云う安心感があります。漫画で人が死ぬと疲れるのよオバサン。

 結局「銀魂」は自分の読んできたジャンプコミックスの中では異色なので目を引かれているだけかも知れませんね。強さのインフレに飽きて来ただけかも知れません。最近漫画にハマらないしハマれないなあ。好きな漫画はあるけれど、のめり込む程ではありません。これが年を重ねると云う事です、うん。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新トラックバック
(08/08)
プロフィール
HN:
summer
年齢:
40
性別:
女性
誕生日:
1977/08/31
趣味:
読書
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ 38℃日記 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]